__     __   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          )\ 〕ニ=弌  `く                \
                     }  \_-_-]     \  /   、  ____  ______L.,__
                     }   ⌒^]     rく,___)-(   厂]   /ニ=- _
                     }  \___,人___У::::::::::|/   \/\[_/_-_-_-_-_-ニ=- _
                     } _,ノ⌒^ /.:::::::::::::::::::::::::::::::[___/::::::::::::::::\三二ニ=-‐¬ア~
                         \)  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒て_ 「|xく\
                        / /.::::::::::::::::::::::|:斗 ::::::::::「\::: ̄`:::::::::::::::::::::::::::::::\ (人\_) |
            ____      レ7|:::::::|::::::::::::|:::|::人::::::::: |   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  \ ー ┘
          /:::::::::::::::::::::::::\     人|:::::::|::::::::::::|斗==ミ、:::: |   _\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|rく⌒
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    '|::::::八:::::::::|「 /⌒h \|  y==弌=|:::::::::::|:::::l::::::::::||
       /.::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::\  |:::/:::::|\:::||└ -勹       xx |:::::::::::|:::::|::l:::::/′
        |:::::::′         \:::::::::. 」/::/:::|::::::\)x ̄ __,ノー-‐v、   |:::::::::::|:::::|::|::::|
        |: : |           `:::::::┌|::::|:::::|:::::::::〈\   i′     }   /::::::::::::|:::::|::|::::|
        |  `、               ::::::└|::::|:::::|::::::::::∧ '. _   _,/ /::::::::::/:/:/::::;
        `、  \_,ノて      |:::::::::||::::|:::::|::::::::::|:∧∨ )┐ ___, ィ" |::::::/|/|/|/
        \     丿     |:::::::::|レ'^\|/\「\{ ' '"⌒!┐┌i冖|/|/__丿_
    / ̄ ̄ ̄` .,_,ノ       |:::::::::|   ′  _j/∧   {’ | //.:.:./ ̄「|くXく⌒ヽ
   .::::::::::x―‐ 、   \       |:::::::::|   ゙    \「\ {ヽ|LLノ ̄ ̄]i |人) /|
  /:::::::::/     }    |        |:::::::::|  |      |   `く,ノし′、  「/ |  L」
 .::::::::::/    〈__,  /       |:::::::::|   、      |     |/小、 \/ノ  |
 |:::::::::|      └ '"          |:::::::::|    \__,  く人   \| \_j′ /',
  :::::::::::.         _______   |:::::::::|     |  /   \   \   \  }
  \::::::::\________/:::::::::::::::::\/::::::::::       |   |      O |__/⌒V゙/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::/     /| /|       厂 ̄ |   ノ゛
     `ー―――― '゙ ̄ ̄ ̄\::::::::|::|   /.:.:.:|        |.:.:.:.:厂   ′
                        |:::::::|::|_/.:.:.:.:.:\     ___」.:.:.:.′  |
                        |:::::/ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_/.:.:.:.:/     /
                       /:::_j>'⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|    /
                   〈/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    /
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:/    /}
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_____,|/      |
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ' 「 ̄\
               .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      |.:.:.:.:.:.:\_
                 |.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄\      ̄\.:.:.:.:|      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
             // ̄[/ ̄ ̄)/ / ̄\  \.:.\    o\_厂\ ̄ ̄\
                /.:.:厂\__)   └─┘  [_/ ̄]\/ ̄   /V⌒V⌒し'⌒V´
              厂[__/  \             └[__\__//⌒′!  / ̄
              └こ⌒     \            ∨ ]  r‐┘    {/ ̄
               `⌒⌒⌒⌒ \           ∨⌒′      !
【プロフィール】
名前チェン=プラム
性別種族フィール族
年齢15 クラス猫娘 
NG簡略ユウキを傷つける行為
AA八雲橙(東方プロジェクト)

設定

黒の剣団に捕まっていたフィール族の少女。
ユウキたちのパーティに参加して割と自由に生きている。
時折ユウキやヨコシマが不思議な夢を見た時には、何か意味深なことを話すが意味があるのかは不明。
ジャンヌとは大の仲良しで、よくユウキとヨコシマの通信機を借りてお話をしている。
最近はそのメンバーにフェイト?も参加しているらしい。

NG設定

ユウキのことを大事に思っているのか、ユウキを貶める相手や悪意を持って利用しようとする相手には警戒や敵対も辞さない。
そのため彼女自身がユウキを傷つける行為は決して行わないだろう。
例え真意が他にあったとしても、彼女はユウキの味方である。

アライメント

5段階評価でPCの性格やRPの基準を示すもの
追加での記載は自由
カテゴリー説明数値
モラル高いほど善人
低いほど悪人
淫モラル高いほどエロ系拒絶
低いほどエロ系制限なし
判断基準高いほど理性的
低いほど感情的
優先順位高いほど社会のルールや利益優先
低いほど私情や信念優先
感性高いほど常識的
低いほど独創的
社交性高いほどチームプレイが得意
低いほどソロプレイが得意
愛情高いほど純愛思考
低いほどハーレム思考

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます