____
                   ´      `
                ./   /       ヽ
               /   /         .,
               .,   ∧ .| .i!ハ     i
               i!  / ∨! iノ \   .|
               i!  i! _. \│ _斗__く!
               〉八´ ̄ `  ´ ̄`|  |
               |介「    '    ノ|  |
               |  |ゝ、 `  ´  イ.|  7
               |  |  ≧--イ  .ム .7
               | 从_ノ.≧l l≦.i、.ム .7
              ,--|  |  --!.!___ / 7、__
            /  マ ハ´ -(_)- ./  .i   ヽ
           .イ  ::i!  マ ム ./|:ト、 i! /   .i|
          /  ト、_:i!  ヽ )::i!:i!ム ト、ム   .i!
         ,イ     ノ!  ノノ〈::|::|!::::〉ノノ ./  .i!
       ,イ:.    / .|   i:(_i!:i!_):!   /  .i!
       / ::::.  ,.イ   i  (:(_i!:i!::))  i/   i|
      ム  :: : |    ./   i:(_i!:i!_):!   i!::::.  i!
      .ム    |   /   (:(_i!:i!::))   i! ::.. i!
     ノ     i!   ム    i:(_i!:i!_):!   .i|   :人
    /:::⌒ヽ:  /  .ム    (:(_i!:i!::))   i!    \
   / ::   __::. \ 〈     .i:(_i!:i!_):!    〉     \
  { ::  イi |\____ヽノ\  .(:(_i!:i!::))   /|::::..  \   |
  ./ __ノLljlj`ゝー‐イ:.:.:.\>--=--==--―イノム::::.:::..  \__|,.-、
 /_ノ./ /:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.::.:.:.ー―――‐一 ´/:ハ:.!  _---<  /、
.〈_/ i/:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.\:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.ムヽ,イ  ∧  >:(
   ̄/:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム、:.:\::.:.:.:.:.:.:.:.:./i:.|:.:.|:.:i.:| |  ∧イ__ノ
   ,:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム\:.:.\:.:.:.:.:.:/从!:.:.|:.:|:.!_____ノ二イム
  ム:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:ヽ:.:.:.\:.:/:.:.:.:ヽー‐:.:.>イ ̄!:.:.:.:ム
  ム:.:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.∧:.:.:.ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:/:.:.:.:.i!:.:.:.:.:ム
 ム:.:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ム:.:.:.:ム:.:.:ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.:.::i!.:.:.:.:.:.ム
..ム-―――- _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:ム
イ  /      .ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム:.:.:.:.:.:.>ト、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i!------∧
  /       /ト、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧≧-----イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム
         /   ∧>- _:.:.:.:ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, イ ̄ ̄ ̄7ト、
 〈 ___ ./    .∧  ∧:.:.:.ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ      イ:.:.:.:.
イ ̄     ヽ----、   i|   人:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ,イ=二ー―
_二二 ̄ヽ     ー‐‐i.∨   > 、:.:.≧- ___/>ト、_,イト、  ---‐二
   / ヽ_二―、    人___  _  ̄==   .,イ     ´  _--
  ./    i|  ヽ人______  __ `´ ヽ_ノ==、__イ      .,イ ̄  ., イ
≧i!    .i|   フ---- 二  ` ----、__ ---==二二   イ   .,イ:.:.:.
:.:.人   .i|          ヽ   ――             イ:.:.:.:.:.:..

修道女姿

【プロフィール】
名前クラリス=クリスティ関係PCメアリ=クリスティ
性別種族人間
年齢47クラス
NG簡略(NG項目について簡潔に)
AAクラリス(THE IDOLM@STERシンデレラガールズ/キュート)

設定

・クリスティ家について
クリスティ家はレスタリア王都でメアリ祖父が起こした商家である。
メアリ祖父の死後、事業が息子であるモンテ=クリスティに移った際に本店をレスタリア王都からシャンポリオに移動している。
家族構成は父、母、息子一人と娘二人。末娘のメアリと長男と長女の間には10歳の差がある。
長男と長女は双子で互いに愛しあっている。
メアリの10歳年上の兄と姉の双子はレスタリア生まれ、メアリはシャンポリオ生まれである。
モンテ=クリスティには商才がなく、事業は友人に丸投げしているようだ。

・クラリス=クリスティ個人設定
メアリ=クリスティの実母。モンテ=クリスティの妻。
元々は貴族令嬢だったが婚約破棄され、家を追放され、教会に修道女として送られた女性。
教会に礼拝に来ていたメアリ父が一目惚れ、当初はそんなでもなかったが、彼の熱意に口説き落とされて結婚することになる。
聖人レベルの善性狂いであるメアリに悪意をぶつけ続けることで、強すぎる光を薄めようとした人物の一人。
幼少時のメアリに子守唄替わりに貴族社会で受けた悪意を語り聞かせていた。
実の娘であるメアリやメアリの兄と姉も彼女が目を開いた所を見たことがない。
メアリからの呼び方は「お母様」

・その他
何処の国の何処の貴族の家の出身だとか、修道女として送り込まれたのは何処の宗教の教会だとかは
まったく考えていないのでイッチにお任せします。
イメージは追放後に風変りな商人に拾われた悪役令嬢……!

NG設定

エロ・休止・設定追加については確認必須、それ以外は自由

アライメント

5段階評価でPCの性格やRPの基準を示すもの
追加での記載は自由
カテゴリー説明数値
モラル高いほど善人
低いほど悪人
淫モラル高いほどエロ系拒絶
低いほどエロ系制限なし
判断基準高いほど理性的
低いほど感情的
優先順位高いほど社会のルールや利益優先
低いほど私情や信念優先
感性高いほど常識的
低いほど独創的
社交性高いほどチームプレイが得意
低いほどソロプレイが得意
愛情高いほど純愛思考
低いほどハーレム思考
PC友好度高いほど関係PCと親密、低いほど関係PCと敵対

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます